我孫子市議会議員 印南宏のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 行ってみよう! 本物の芸術を鑑賞しよう。

<<   作成日時 : 2017/07/19 11:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

  現在、JR我孫子駅北口の我孫子市民プラザで近世の浮世絵を紹介する「葛飾北斎とその時代」(我孫子市教育委員会、摘水軒記念文化振興財団主催の特別展)が開かれている。先日、私も鑑賞させていただいた。この特別展は第60回我孫子市民文化祭の記念事業として「子供たちに本物の芸術作品を見てもらいたい」と夏休み期間に合わせて開催されている。
画像

  近世浮世絵師の代表格、葛飾北斎のほか、同時代に活躍した、歌川広重、渓斎英泉、東洲斎写楽、喜多川歌麿などの作品、肉筆画、版画など計48点が展示されている。中でも、北斎の作品は21点を展示。有名な作品が身近で鑑賞できる。夏休み、行かないと損になる。是非、7月15日〜7月31日までの期間内に鑑賞してはいかかでしょうか!!これだけの作品を一同に、我孫子市内で見られることはめったにない。是非、行ってみよう。
画像


平成29年7月15日(土)〜7月31日(月)
会場 我孫子市民プラザ 午前10時〜午後5時
会期中無休  入場無料

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
行ってみよう! 本物の芸術を鑑賞しよう。 我孫子市議会議員 印南宏のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる