我孫子市議会議員 印南宏のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 9月 秋を迎えて

<<   作成日時 : 2016/09/02 14:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

  9月に入りました。今年の8月はいつもの夏、甲子園の熱い戦いだけでなく、地球の裏側でリオ・オリンピックが開催されました。日本選手団の大活躍で、メダル総数もロンドンを上回り、史上最多の41個を記録しました。五輪の歴史に残る名勝負がリオでいくつもありました。私が一番印象に強く残っているのは、体操男子個人の内村航平選手の最終種目、鉄棒での大逆転劇、その他、バトミントン・ダブルス女子「金」の高橋選手と松友選手のファイナルゲームでの5連続ポイント、卓球の水谷選手の一度も勝ったことのない選手にファイナルでの逆転勝ち等、いくつもの涙する感動の大舞台がありました。あまりに多すぎるので紙面が足らなくなるので、ここでは割愛をいたしますが、あっという間の8月だったと感じています。
画像

  ただ、この夏、悲しい事件も起こりました。相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」で19人が死亡、27人がけがをした事件、26歳の容疑者の言葉からは、考えられないような人間観が多く発せられています。「障害者は生きていても無駄」「安楽死させた方がいい」など、命の尊さを、社会にとって有意義かどうか、経済的な影響としてはどうか、損得といった基準で、はかりにかけるような意識が世の中に潜んでいることが容疑者から分かってきます。今、社会の中に厳然と存在する「差別的な意識」をどのように無くしていくのか、どんな違いも認め合い、尊重し合える共生の社会を築いていくためにどうしたら良いのか、皆が考えなければならない切実な問題だと受け止めています。このような悲惨な事件を二度と起こさないように、身近な差別の芽を摘み取る努力がひとり一人に求められているものと思っています。
画像

  9月7日からはリォデジャネイロ・パラリンピックが始まります。世界170か国以上、約4000人の選手の参加で競技が行われます。パラリンピックも熱い感動を私たちに届けてくれることでしょう!!9月に入ってもテレビの生中継に眠い日々がまた続くのでしょうか。少し心配になります。ただ、9月は定例の市議会が開催されます。我孫子市議会は9月5日(月)〜9月29日(木)25日間。私はあびこ未来(会派)を代表して登壇の予定となっています。実は、今日も代表質問の原稿書き、下調べ等を行っているところです。パラリンピックの応援は全力で行いますが、市議会の審議等仕事も全力で務めてまいります。また、9月議会終了後、10月には議会報告会も開催されます。定数の見直しも含めて、市民のみなさんとの双方向の意見交換等、貴重な議会報告会となるように努めてまいります。皆さん奮ってのご参加をお待ちしています。
画像

9月定例市議会 9月5日〜9月29日   9月12日⇔9月14日迄 一般質問日

議会報告会
      平成28年10月22日(土) 9時半〜 湖北台近隣センター
      平成28年10月22日(土)14時〜  近隣センターふさの風
      平成28年10月23日(日)14時〜  市民プラザ

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
9月 秋を迎えて 我孫子市議会議員 印南宏のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる